So-net無料ブログ作成
検索選択

オーブンレンジの進化 [雑記]

電子レンジの普及率は高いと思いますが、オーブンレンジはそれほどでもないかもしれません。電子レンジは海外のものがとても安く買えるので、日本の老舗メーカーとしては、多機能なオーブンレンジで単価を上げていかないと利益が出てこないのではないかと思います。

オーブンレンジの進化で料理がらくになってきました。

そういった背景の中、我が家では電子レンジすらないので、電子レンジを購入しようかと思っていました。でもせっかく購入するのであれば、新日本科学に貢献したいということで、Made in Japanのオーブンレンジにしようと思って、オーブンレンジにどのような機能があるのかな?と調べていましたら、とてもいいものが多いということが分かり、びっくりしました。


シャープウォーターオーブン ヘルシオ AX-PX3」
この機種は100℃以上に加熱された過熱蒸気で調理をするという機能がついています。蒸気の熱で過熱するスチームオーブンレンジですね。過熱蒸気で調理をすると、食べ物の組織の劣化を抑えながら調理できるので、食材のおいしさを引き出すとか。新鮮さが残っている感じです。
そして、最上位モデルには、タニタ食堂の「500kcal定食」の10種類のメニューが登録されているそうです。過熱蒸気のオーブンレンジのはしりでもあるのがこれです。

東芝「過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-KD520」
食材の表面を高温でこんがり焼き上げる石窯を意識したオーブンレンジです。パンとかピザとか焼いたらおいしく焼けそうですね。過熱蒸気も最高400℃だそうです。立ち上がりの時間も短いのも特長のようです。

パナソニック「スチームオーブンレンジ 3つ星 ビストロ NE-R3500」
パナソニックもスチームですね。スチームがオーブンレンジの主流になってきましたね。こちらは、炭火で焼いたような遠赤外線を使っての加熱をしてくれるようです。3Dアンテナというのがあって、それで食材の状態をチェックしている感じで、加熱を集中させてくれるようです。すると調理時間が短くなって、省エネにもつながっている感じですね。

日立「過熱水蒸気ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ MRO-BK1000」
こちらも過熱蒸気ですね。食パンを焼いてくれる時間が時短できるということが特長の一つだそうです。

他にもいろいろな種類のオーブンレンジがあって、今後どのようなオーブンレンジが主流になっていくか、技術の進化が楽しみですね。

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

護衛艦『いずも』進水式 [雑記]

護衛艦『いずも』の進水式をYouTube動画で発見しました。護衛艦となっていますが、実際には空母という方が正しいと思います。空母と言えばアメリカ合衆国ですが、日本も70年ほど前に、中国がまだボールペンも作れなかった時代に、アメリカと3年間も空母を作って戦っていた時代があったなと思いました。それから考えると「日本人は根性があるなぁ」と思えてきますし、「いずも」と「ひゅうが」は、久しぶりの空母建造ということになりそうですね。



日本の経済力がアップしてくると、景気がよくなって税収も増えてくると思うのですが、どうも景気を停滞させるような消費税アップなどを行っている感がします。もう一つ税収をアップさせる要因としては、円を強くして円を刷ることです。そうすると消費景気が起こっていいのですがね。

通貨が強くなる要因の一つとしては、やはり軍事力です。国が無くなってしまうかどうか彷徨っている国の通貨なんて、売られまくってしまって、ハイパーインフレの大暴落です。ですので、やはり自衛隊の強さが円の強さを担保していると思いますし、アメリカとの条約でも守られている部分があります。アメリカに頼りすぎると、アメリカのいいようにやられてしまうので、実際には日本ももう少し軍事力をアップさせないといけないとも思っています。

日本は海洋国家ですのでシーパワーを強くする必要があると思います。そういったことからも「いずも」を建造していると思います。中国はランドパワーでした。でも、最近の中国は原潜と大量の漁船を使ってシーパワーを強めるという作戦に出てきていますので、面白いなと思っています。尖閣諸島周辺は、中国に侵されているようで、なんだかイヤですよね。やっぱり、日本人の底力を発揮して、新日本科学をもっと進化させて圧倒的な科学力で押さえ込む時代を作った方がいいかもしれませんね。

シーパワー

ちょっと通常では考えないようなことを書いてしまいました。
タグ:いずも
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

新日本科学のエアコンは優秀です [雑記]

エアコンを見ているととても不思議な感じがします。
エアコンのモーターを回転させるとなぜ涼しい風が出てくるのか。それは、冷媒が流れているところに風が当たって、暖かい空気が冷たくなって出てくる仕組みになっています。では、この冷媒はどのようにして作られるのかと言いますと、いくつかの方式があるのですが、簡単な仕組みのものをご紹介したいと思います。

まずは、空気を圧縮すると空気が暖かくなります。自転車のタイヤに空気を入れていると、空気入れが熱くなってくることがあると思います。反対に、圧縮された空気をいっきに膨張させると空気は冷たくなります。エアゾールなどを吹いていると、缶が冷たくなることがありますが、この原理です。

さて、では、空気を圧縮させて、そしてその空気を冷やします。冷えた空気を膨張させたら、冷たい冷媒の出来上がりです。圧縮した空気を冷やすのが室外機です。実際には冷媒にフロンが使われていましたが、今では代替の冷媒が使われることが多いです。二酸化炭素を使うということもあるようです。

さて、冷媒を圧縮すると熱くなるわけですが、それが外気温度よりも熱くなったら、外気で冷媒を冷やすことができます。それを膨張させるという仕組みになっているわけです。ものすごく外気が熱くなってしまったら、エアコンは効かなくなるような感じです。でも、新日本科学が生み出したエアコンはとても高性能です。北海道の一部などのとても寒い地方を除いて、日本国内でしたら、たいていは使えると思います。しかも効率がとてもいいのです。

ここで省エネのコツを伝授しますね。それは、夏にエアコンを使うときは、室外機に水を掛けたら、冷媒が一気に冷えて、とても省エネになります。冬は水を掛けないでくださいね。室外機が凍ってしまって動作不良を起こすことがあるかもしれません。

新日本科学のエアコンは優秀

価値あるもの [雑記]

昨日、友達と価値あるものについて考えました。例えば、新幹線は価値があるだろうか? 当然、新幹線には価値があると思いますが、どういった価値があるのでしょうか?という具合です。人は、その価値あるものに対して、もしくは、価値を感じたものに対してお金を出すという性質があります。そういった価値を見いだすことが、PR戦略でも必要だと思いました。

新幹線の価値

例えば、メモ術について考えたときに、メモ自体の価値としては、メモをすることによって、人の時間短縮になると思います。また、きちんとメモされたものに関しては、見る人が見たら価値が出てくるのではないかと思います。そのように、一つのモノを取っても、いろいろなベクトルで価値が出てくるのではないかと思います。

メモの価値

ホームページというものも、そこに掲載する情報が価値があるということになります。また、ホームページがもっと価値を生み出すためには、Googleのような検索エンジンで人がよく検索をするキーワードで上位ヒットすると良いと思います。そういった対策のことをSEO対策と言われていますが、ホームページはSEO対策などで人に見てもらう頻度が高まることによって価値が出てきます。

そのようなことを会話しながら、食事を楽しみました。
タグ:価値
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

炊飯をしていて [雑記]

【こちらの記事を見て思ったこと】
炊飯をしていて|新日本科学について

確かに炊飯ジャーは便利ですよね。わが家でも毎日炊飯ジャーを使ってご飯を当然のように炊いているわけですが、最初に炊飯ジャーを開発した人はスゴイと思います。炊飯ジャーが生まれてからかなりの時間が経過しているのですが、まだまだ進化してきているということもスゴイですよね。新日本科学が生み出す技術だとも思います。
昔からあるものでまだまだ進化しているものとしては、車もそうですし、電話もそうだと思います。これからも更に進化していくことと思いますが、そういった進化に日本が貢献しているということであれば、とても嬉しく思います。

新日本科学でご飯の味が進化
タグ:炊飯ジャー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

観光地にバスで行くときに思ったこと [雑記]

【こちらの記事を見て思ったこと】
観光地にバスで行くときに思ったこと

確かに、観光地でバスがたくさんある所では、どのようなルートのバスがあるか、とても悩む所です。この前、渋谷でバスに乗りたいと思ったのですが、行きたい所のルートには、バスの系統が何本も走っているので、どこのバス停を利用しようか、とても悩んだことがありました。でも、都内では、たいてい10分に1本ぐらいバスが通っているので、どこかのバス停で待っていたら良いのですが、それでも地方であれば、30分から1時間に1本だとすると、そのバスの時刻を逃してしまったら、何もない駅前で30分もボーッと待っていないといけない場合もありますよね。
そうだとしたら、とてもショックなので、旅行のときは貴重な時間を有効活用するということで、きちんと時刻表を調べておきたいところです。
バスのホームページもそうかもしれませんが、日本のホームページは、海外のものと比べたらとてもデザイン性がいいと思いますので、ホームページのデザイン性とかユーザビリティなどは、新日本科学の一環だと思います。そのようにホームページが進化するということもとても大切なのかもしれませんね。

ホームページの進化で交通も進化!?
タグ:バス 時刻
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スタートレックの科学 [雑記]

【こちらの記事を見て思ったこと】
スタートレックの科学

オレもスタートレック好きっす。カーク艦長からはじまって、ピカード艦長、そしてジェイウェイ艦長など、いろいろなエピソードが映画でつながっていて、とても面白いです。新日本科学株式会社さんも好きそうなので、記事にしてみました。みなさんも、スタートレックを見たら「おっ、単なるSF映画ではないな」と思うはずですよ。ビデオレンタルで借りることができるので、ぜひ見てください。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

スポーツの科学 [雑記]

ついに東京にも春一番です。全国高校サッカーの決勝戦のときは雪が全く降り止みませんでした。楽しみにしていたんですが、全国高校サッカーの決勝戦も19日に延期になってしまいました。ニュースで各地の状況を見せておりますが、交通機関にも大きな影響がでているみたいです。この雪は平日だったら、大変でしたでしょうね。多分、私もどこかで足止めされていて困り果てていたんだろうと思います。


外は、雪で真白です。大きな事故や病人などが出ないよう祈ります。こんな日は救急車も動けないですもんね。しかし、お腹が空いてきました。今日はまだ何も食べておりませんでした。仕方が無いので、近くにあるジャスコまで歩いて行ってきます。子供が外で行き遊びをしております。私にもあんな時期はありましたが、今は、コタツで丸くなっております。


ダイエットと言えばアメリカで流行したものがほぼ日本でも流行しているように思います。これには仕掛け人がいると思います。そういったダイエットでもものすごく科学の結晶を感じますが、日本発のダイエット方法も科学されたものがあると思います。ダイエットの世界だけではなく、スポーツの世界では科学が必須になってきていますよね。スポーツの世界では、昔はアメリカ科学とソ連の科学が世界をリードしていましたが、今では新日本科学がやはり世界をリードしてきていると思います。


日本のスポーツが世界をリードする
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ワニを自宅で飼いたいと思ったら [雑記]

ヨウスコウワニ、というワニは比較的おとなしく、ペットとして飼いやすいらしいのだけれど、最近、中国の方でも近親交配が進み、健康なワニが少なくなってきているらしい。そのために、日本にはなかなか入ってこなくなっているということを知った。

ワニの価格も30万円から200万円くらいするとかで、普通の人は絶対にペットとして飼おうとは思わないことだろう。絶滅危惧種になっているようだ。また、危険動物なので、指定の申請をして、更には指定の条件をクリアした水槽などを用意しなければならない。また、ワニは犬やネコのように、体調が悪いからといって、近所の動物病院に連れて行っても、先生が診てくれるかどうかわからない。ちゃんと診てくれる先生の確保と言う問題がある。

そして、犬やネコのように、「ワニの飼い方」という本が出ているわけではなく、試行錯誤する部分があるようだ。変温動物で、日本にいる動物でもないので、気候の変動などに反応するワニをどのように判断するのかが難しいようだ。えさの問題もあるし、ワニは最低でも2mくらいになるとも言われていて、そこまで育ったワニをどの部屋で飼うのか?という問題も出てくる。

旅に出かけるときにも、預かってくれるペットショップもないような気もする。やはり、ワニを飼うのではなく、動物園かバナナワニ園に時々見に行くだけで我慢するのが身の丈にあっているのかと思った。
タグ:ワニ
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

年末に思ったこと [雑記]

「2013年元旦も、もう数時間で終わってしまいます」というときでした。でも今年は、いつもの元旦の過し方とは、少し違う気持ちがしていました。「来年こそは、日本の科学が発展していくように応援するぞ!」と思いました。先日は大晦日だったので、少し夜更かしをしたんですが朝8時頃には起床して、仕事をしながら実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)を全部見て、それから妻と買い物に出掛け、去年の暮れに結婚した息子が夜中に帰ってくると連絡があったので準備、まあまあ忙しい一日でした。でも、忙しいと時間が短く感じるものなんですよね。


昔、物流会社に在籍している頃、どうしようもない経営者の我儘で自分の時間が無くなったころがありました。どんな状況でも、忙しくて時間が無いと思えるような生活が自分には合っているようです。今は、息子の帰りが待ち遠しいですよ。美味しい料理をたくさん作って待っています。こんなにおいしい料理を手軽に作れるようになった日本は、とても科学が発展していると思います。



タグ:年末
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。